東京自由が丘ピュール施療院は顔の歪み、体の歪み、外反母趾、ダイエット整体、
東京自由が丘女性専門整体で施術数・満足度No.1

  • 初回限定 全メニュー10%オフ券
  • よくある質問
  • ご予約フォーム
ブログ
o脚改善整体

o脚改善整体

 

O脚矯正整体

東京自由が丘ピュール施療院がある自由が丘は、土日、祝日になると若い女性で賑やかになります。最近のファッション傾向なのか、夏に限らず、1年中、足全体を見せるファッションが増えてきたように感じます。

 

脚を出していると見た目にさわやかで健康そうなのですが、気になるのが、O脚、X脚、OX脚などの方々。。

 

O脚はプロポーションが悪くなるだけの問題ではなく、体重の負担をひざの内側に集め変形させてしまう変形性膝関節症になったり、膝痛、骨盤の歪み、腰痛、首痛、肩こり、頭痛、生理痛、冷え症をはじめ自律神経失調症など、様々な不調をもたらします。

 

O脚、X脚、OX脚は比較的簡単な施術と日常の努力で改善できますので、あきらめないでくださいね。

 

1、O脚、X脚、OX脚、XO脚の原因

 

ズバリO脚、X脚、OX脚の方々の原因は、主にかかとの骨と足裏の不安定なバランス、傾きから起こります。

 

O脚の方は、特にかかとの外側に体重が掛かっているため、てこの原理で、下腿部(ひざ下)のO脚、股関節と下腿部のO脚やXO脚を作ってしまいます。

 

また、前回のブログでご紹介した、外反母趾や浮き指のある足、あるいは扁平足(へんぺいそく)だと、歩くときに足指で踏ん張ることができず、足先が外側に向かってねじれたままの歩行になり、O脚を作る要因になります。

 

ねじれたままの歩行を続けると、脛骨の外側の筋肉が極端に発達し、腓骨頭が外側へ出っ張ってしまい、膝下O脚になってしまいます。

 

さらに、ねじれ歩行は股関節にまで歪んだ負荷を与え、大転子(だいてんし:脚のつけ根の外側の骨)を外側へ出っ張らせてしまい、股関節O脚の原因になります。

 

このように外反母趾や浮き指、扁平足といった足裏周りの歪みは、O脚だけでなく、体のありとあらゆる歪みを引き起こす原因になります。

 

ピュール施療院では、O脚を改善し、まっすぐ立ちの美脚プロポーションを作るために、まず、捻れた筋膜や靭帯を元に戻したり、関係筋肉弛緩ストレッチ、下半身の骨格、足関節、膝関節、股関節など、やさしく足裏全体で歩けるように矯正していきます。

 

また、O脚改善ストレッチやウォーキング法をご指導させていただき、【エクササイズの実行】と【日常の意識】によって、今までの立ち癖を 変える具体的、練習法などをアドバイスさせていただきます。

 

2、ご自宅でできるO脚改善運動

 

①膝締め屈伸運動

 

・立った状態で姿勢を正します。

・気をつけをした状態で、膝を付け合わせます。

・膝を合わせたまま、視線は真っ直ぐにした状態で、屈伸を行います。

・屈伸をして立つときに息を吐きます。

・10回x1セットを毎日3回繰り返してみてください。

 

②股割り開脚運動

 

股割りは、大転子を正常な位置に戻し、骨盤の上に背骨が正しく乗るようにする効果があります。

 

・まず、座った状態で両足裏を付けて股関節を緩めます。

・両足を開脚し、足裏を壁に向けて仰向けに寝ます。

・少しずつ、両足を壁に沿って開脚し、呼吸をしながら2~3分程度キープ。

・キープが終わったら、壁沿いに足を揃えて上げた状態で30秒休みます。

これを1日3セット繰り返します。

 

③膝閉じ腰上げ運動

 

・仰向けに寝て足をハの字にします。

・膝をくっつけて、腰をあげ、呼吸をしながら8秒キープします。

・膝同士を押し合うようにすると簡単にできます。

・特に下腹部から下を支えているインナーマッスル、「大腰筋(だいようきん)」と呼ばれるお腹周り(骨盤周辺)の調節をしている筋肉も鍛えられますので、シェイプアップも期待できます。

 

④ルルヴェ(背伸び)体操

 

・椅子や手すりなど、何か掴むことができる場所に立ちます。

・姿勢を正して、かかとをつけ、つま先を開き、足裏を揃えます。

・背骨を真っ直ぐにして、おへそを引っ込め、頭が天井から吊られているような感じで、背伸びをしながら上体を持ち上げます。

・降りるときには、足裏を意識して、背の高さを変えずに、かかとを揃えた最初のポジションに戻ります。

・これを10回ほど、1日3セットほど繰り返してください。

 

⑤プリエ(かがむ)体操

 

・椅子や手すりなど、何か掴むことができる場所に立ちます。

・姿勢を正して、かかとをつけ、つま先を開き、足裏を揃えます。

・背骨を真っ直ぐにして、おへそを引っ込め、かかとを揃えて、大腿部の付け根からつま先を開き、足裏を揃えます。

・呼吸をしながら、膝を開きながら垂直に沈みます。

・これを10回ほど、1日3セットほど繰り返してください。

 

⑥美脚を作る座り方 3つのポイント

 

・深く座る

・膝を付ける

・つま先を広げる

この状態を保つクセを付けるとO脚改善が早い。

 

3、O脚改善ウォーキング法

 

O脚になりやすいのは、つま先を外側に向けて歩いている状態です。 つま先を外側に向くと歩幅を広げにくくなり、上半身が後ろに傾いて腰にも負担がかかってしまいます。

 

正しい歩き方は、つま先を正面に向けて踵から着地することです。 このとき太ももを内側に締めるようにするのがコツです。

 

そして体重をつま先に移動していき、親指の付け根で真後ろに地面を蹴りましょう。

 

その際、土踏まずのところで外側に蹴らないように注意してください。

 

この歩き方を毎日1時間程度続けるだけで、自然と正しい姿勢になっていきます。

 

・歩くとき 脚を伸ばし切らずに少し膝に余裕を持たせ、足指の力を使い、かかと・足指の根本・足指の3点がバランス良く接地するようにして歩く。

 

・ローヒールの場合、かかとの内側から親指を重心移動するよう意識してして歩く。足裏に十分にかかとから体重を乗せたら、もう一歩のつま先で前に蹴り出すように歩く。太股の内側に力を入れるように歩くとO脚改善につながる。

 

・ハイヒールの場合は、つま先をあまり上げずに足を出し、親指側前方に体重を載せる。このときに膝を曲げないのがポイント。足(膝)をあまり上げず、体が上下しないように歩くとハイヒールがキレイに見える歩き方になる。

 

・立っているとき 少し膝を曲げ、必ず足指にも体重が乗るように意識して立つ

 

・立ち上がるとき 勢いよく立ち上がるとそのまま膝が伸び切ってしまうことがあるので、膝に注意しながらゆっくり立ち上がる。

 

姿勢良く、真っ直ぐに立った状態で歩けるようになると、O脚だけでなく、ヒップアップ効果、下半身太り、むくみ解消、姿勢改善、膝や腰痛そして肩こりまで改善されます。

 

もし、O脚、X脚、OX脚が気になる方で、すぐに改善されたい方は、お早めにピュール施療院@自由が丘にお電話(03-5701-5701)、メール、または、下記のフォームから、どうぞ、お気軽にお問い合わせください。心からお待ちしております。

 

東京自由が丘のO脚、X脚、OX脚整体ならピュール施療院

 

■お名前 (必須)

■メールアドレス (必須)

■電話番号 (必須)

■第1希望日時 (必須)
時間

■第2希望日時
時間

■第3希望日時
時間

■お問い合わせ、お悩み、ご質問など

メッセージの内容はこれでよろしいでしょうか?

よろしければ、チェックを付けて送信ボタンをクリックしてください。

 

■↓もし、このブログがお役に立てましたら、「イイネ」「シェア」「ツィート」していただけるとうれしいです!!


TEL.03-5701-5701

【営業時間】11:00〜21:00【定休日】毎週木曜日

予約状況のお問い合わせはこちら

▲ ページトップ ページトップ