東京自由が丘ピュール施療院は顔の歪み、体の歪み、外反母趾、ダイエット整体、
東京自由が丘女性専門整体で施術数・満足度No.1

  • 初回限定 全メニュー10%オフ券
  • よくある質問
  • ご予約フォーム
ブログ

face001

 

顔の歪み(左右差)と外反母趾の関係対応調整で、自分らしい顔になる。

 

・皆さんは1日に何回、自分の顔を鏡を見ますか?

 

朝起きてお手洗いに行ったとき。 出勤前にお化粧をする時。 出勤途中のショーウィンドウや電車の窓。 電車内で座ったとき。 会社でお化粧直しをする時。 飲み会に出かける前。 カラオケボックスのミラールーム。 帰宅途中のシーウィンドウ。 帰宅後、夜顔を洗う時。 そして、寝る前のフェイスケア。。

 

もちろん、人にも寄りますが、1日に結構な回数鏡を見ますよね。

 

ある大手化粧品会社の研究所によると日本の女性が 1日に顔を見る平均回数は約5回前後。 また、メイク前に顔を見る時間は1回に1分から長い人で3分。 メイクに掛ける時間は約20分前後だそうです。

 

・「女性は鏡を見た回数だけキレイになっていく」

 

先日こんな言葉を聞きました。

 

白雪姫に出てくるお妃の名台詞からか、 「女性は鏡を見た回数だけキレイになっていく」と よく言われますが、脳科学的には、「自分がキレイだと」 思うたびに脳血流量が増し、効き目で顔を整えようとするようで、 まんざら嘘でもないようです。

 

ただ、効き目の視力やクセによっては、自分では整っていると思っても、他人から見るとズレていたりすることもあるみたいです。

 

そういえば、証明写真の真ん中に鏡を立てて、左右を比べてみると、自分の顔なのに他人のように見えることがありますよね。

 

多くの女性は、普段は気にしていなくても、お気に入りのおしゃれをして街に出た時はショーウィンドウに写った自分をつい見てしまう。好きな人と一緒にデートするときには、彼と自分との見かけの相性も気になったりまします。

 

そして、地下鉄の窓ガラスに写った仕事帰りの疲れた顔や飲み会帰りの 酔っ払った自分の顔はあまり見ないようにする。。。

 

多くの女性は鏡を見ることで今の自分の心身を把握する事ができます。

 

・一番長く自分の顔を見るのはいつ?

 

統計データによると、女性が一番鏡を見る時間が長いのは「夜」。。 それも、とても細部にわたり入念で、会社の仕事よりも真剣に。。

 

新しいシミやシワは出来てないか?
肌荒れはしていないか?
肌の色はくすんでいないか?
目がはれていないか?
クマが濃くなっていないか?
二重が一重になっていないか?
ニキビや吹き出物は出来ていないか?
カサカサに乾燥している所はないか?
などなど、車検ならぬ「顔検」をほぼ毎晩するようです。

 

鏡と向き合って今の自分の状態を把握する事は とても良い事だと思うのですが、上記のような顔の気になる箇所で 化粧では対応できない箇所はどうにかしたいと、毎晩、思い悩んだりする 女性も多くいるようです。

 

女性ならきっと、毎日鏡で念入りにチェックしているはずの、自分の顔。 さすがに自分の顔の状態をわかっていないという人はいないはず。。

 

・でも、ちょっと待って。ご自身の顔、「左右対称」ですか?

 

ハリウッドで言われ始めたそうですが、「美人」の条件の一つは顔のパーツが「左右対称」であることだそうで、モデルや女優の採用条件の一つのポイントにもなっているとか。。その理由は、彼女たちのファンがそういう顔を求めているからだそうです。深いですね。

 

たぶん、オードリー・ヘップバーンやアンジェリーナ・ジョリー、ヴィクトリア・ベッカムなどが、さまざまな「美人の法則」を作り出したのかもしれません。

 

ハリウッド的「美人の法則」では、どんなに黒目がちの大きな瞳も、左右の位置がズレていたら、プロとしてのキレイ度はポイントダウン。

 

目だけでなく口角、小鼻に至るまで、左右対称に配置されていることが「美人」の絶対条件だということです。スターで生きていく、プロの世界は厳しいですね。

そこで鏡をいつもより注意深くチェックしてみてください。左右の目、頬、口などの位置が左右対称ではないという方。その顔の歪みが「美人」への道を邪魔している可能性大です。

最近では顔の左右差をチェックできるスマホアプリなどもあるようですので、自分の効き目に自信がない方は、アプリを使ってみるのも良いかもしれません。

 

・そして、もし、顔の歪みを見つけてしまった方。

 

顔の歪みの原因は、骨盤が歪んでいたり、外反母趾ではありませんか?

 

その顔の歪みはひょっとすると外反母趾の骨の歪みが根本の原因かもしれないのです。

 

実は外反母趾が発症すると母指の変形や歪みによる痛みなどの症状だけの問題ではなく、全身の歪み(かかとから頭部まで)を引き起こす原因となってしまうのです。

 

外反母趾がひどくなって、母指が変形する事で、物理で言う力点と作用点が偏り、体重のバランスが変わりますので、本来、体重を分散して、バランス良く支えるべき場所で体重を支える事ができなくなります。

 

すると立ち方や歩き方は不安定になり、骨盤の歪み、肩甲骨、肩の歪み、首の歪みへと発展。外反母趾が悪化する毎に骨盤の歪みは徐々に背骨、首の骨へと歪みを伝達していきます。

 

特に首の骨(第1頸椎と第2頸椎)が、大きく歪んでしまったり、曲がってしまうというのはかなり重傷ですが、外反母趾が原因で、歩き方に問題があり、デスクワークの多い日本人には珍しくないと言います。

 

首の骨が曲がると、顔が傾きますので、傾いた方の顔の周りの筋肉や皮膚はたるみやすくなり、シワも出来やすく、血液やリンパの流れが悪くなり、顔全体がむくみ、フェイスラインがもたつく、たるむ、顔が大きく見える…などの悪循環の症状を引き起こします。

 

・顔の歪みやむくみ、実は顔から遠い外反母趾に原因がある可能性大です。

 

外反母趾は、ご存じの通り、母指が大きく曲がり、歪んで、変形してしまう。この小さな歪みが全身の歪み、顔の歪み、さらにはうつ状態のような精神状態にまで影響することがある事をご存知ですか?

 

外反母趾は、足の指先だけの問題かと思いきや、意外に深いところまで外反母趾は影響してきます。人間は10キロ近くもある重い頭を、首、背中、腰、足といくつもの点で支えて立っています。

 

その土台こそがつま先とかかとです。つま先が外反母趾になり、体重をうまく支えられなくなると安定した姿勢が保てずバランスを崩し、立つ時も歩く時も常にフラフラしてしまいます。

 

もし、ご自身で顔の歪みや外反母趾が気になる方、 一度、東京自由が丘ピュール施療院で、外反母趾や顔の歪みの状態、全身の歪みバランスを無料でチェックしてみてはいかがでしょうか。

 

東京自由が丘ピュール施療院では、お客様の顔の歪みの原因の可能性、外反母趾が起因する体の不調、頸部の歪み、どこをどう調整するとお悩みが改善されるかを丁寧にご説明いたします。



顔の歪み、外反母趾が気になっている方。不調改善対策の重要なポイントの1つが「早期発見、早期対応」です。もし、おかしいなと気づいたら、お早めにピュール施療院にお電話(03-5701-5701)、メール、または、下記のフォームから、どうぞ、お気軽にお問い合わせください。心からお待ちしております。
私たちが長年、研究し、身につけた施術で、みなさまの美人度アップのお役に立てるとうれしいです。

 

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

メッセージの内容はこれでよろしいでしょうか?
よろしければ、チェックを付けて送信ボタンをクリックしてください。





 自由が丘の顔の歪み、外反母趾改善ならピュール施療院


TEL.03-5701-5701

【営業時間】11:00〜21:00【定休日】毎週木曜日

予約状況のお問い合わせはこちら

▲ ページトップ ページトップ