東京自由が丘ピュール施療院は顔の歪み、体の歪み、外反母趾、ダイエット整体、
東京自由が丘女性専門整体で施術数・満足度No.1

  • 初回限定 全メニュー10%オフ券
  • よくある質問
  • ご予約フォーム
ブログ

Lower_Back02

 

■【腰椎1番(L1)】

胃腸病一般、便秘、神経性疲労、回盲弁に関係する。

腰椎1番は、小腸から大腸への移行部である「回盲弁」の 異常と関連していると考えられています。 回盲弁の開きっぱなしや、閉じっぱなしは、 便の状態に関わりを持ち、過敏性大腸症候群などとも 大いに関連しています。 回盲弁の異常は右半身全体の不調を起こすことが非常に多いです。

神経性疲労やストレスによる食欲低下・胃痛・過食の症状がある人は 腰椎1番が硬くなっていることが多いので、蒸しタオルをしたり、 よくほぐすと症状改善が期待できます。

イライラや短気の人、怒りやすい人、落ち着きがない人、 理屈っぽい人、人を気にしすぎる人などは、腰椎1番に 異常がある場合が多いです。

お辞儀をするときなど体を前後する動作時、寝返りするときに 腰に痛みを感じるときには腰椎1番と腰椎5番が原因となっています。

腰椎1番は腰椎5番に対応しています。

■【腰椎2番(L2)】

皮膚炎、貧血、不妊症、肝臓疾患、消化器、胃袋、盲腸に関係する。

盲腸炎は有名ですが、盲腸の異常が生じても、腰椎の2番は 異常をきたし、腰痛の原因になったり、腹部の不定愁訴へ発展したりします。

腰椎の2番の調整は、 腰部および腹部の不調に効果を発揮する事が多いです。 腰椎2番の場所は、お臍の裏側あたりになります。

腰椎2番は腰椎4番に対応しています。

普段から、食べ過ぎ、飲み過ぎの習慣がある方は、腰椎2番が痛くなります。

特に忘年会、新年会シーズンなどの食べ過ぎ、飲み過ぎで、腰椎2番のぎっくり腰になる方は多いです。

■【腰椎3番(L3)】

卵巣疾患、月経閉止・困難、子宮病一般、生殖器疾患、 尿道炎、腎臓系統、多汗症、性腺や下半身のリンパに関係する。

特に性腺やリンパの異常は腰椎3番と関連している事が 多いと考えられています。

また、腰椎3番が捻れている人は、素直でなく、気難しい性格の人が多く、人に会うときは正対せず、斜めに挨拶するクセがあることが知られています。見かけでは、肌が黒ずんでいたり、シワガラ声であったり、ギャンブル好き、ショッピング好きなど、浪費癖がある人が多いです。

婦人科系の不定愁訴にも関連し、男性では、前立腺、 陰茎、膀胱にも、腰椎3番から交換神経が走行し、 男性・女性共に、不妊症の治療にも効果を発揮しています。

腰椎3番は立っているときの重心位置。 腰椎3番は、骨の天地が地面と平行になっていて、 前後に(腰椎の中では一番)大きく動かすことが出来ます。

「能」や「武道・武術」の重心位置としても知られています。

腰椎3番の上には「脊柱起立筋」というのがあり、腰椎3番の下の骨は仙骨(骨盤)と強く連結されているため、 胸椎3番は、カラダの上下の動きを、前後の動きに変える役割を果たします。

「腰椎3番」を前に動かしてやれば、上半身も一緒に前に動きますので、ボディを動かすためには、 「腰椎3番」を動かしてやればいいということになります。

ゴルフ好きの方で、手打ち気味の方は、腰椎3番、4番が硬くなっており、手打ちするクセを続けていると、神経連動している心臓に負担が掛かります。

■【腰椎4番(L4)】

便秘、腰痛、坐骨神経痛、膝関節疾患、痔疾、生殖器、不妊症、 歩行困難、ED、大腸に関係する。

特に結腸に関連し、排便の異常や痛みにも関連しています。

また、腰椎4番は生殖器に強く関連していますので、生殖器の衰え、性欲減退、妊娠しにくいなどのお悩みを持つ方は、腰椎4番の調整をおすすめ致します。

メディカルチェックで異常がない場合は、 腰椎4番の調整は自律神経の働きを正常化し て、排便等の異常を解決する事があります。

腸骨の上端を結んだ所が第4腰椎になります。 腰椎4番は腰椎2番に対応しています。

■【腰椎5番(L5)】

痔疾、リューマチ、局所マヒ、膀胱、足腰の冷え、 直腸出血、前立腺、子宮疾患、頻尿、尿漏れに関係する。

また、感情の抑制の焦点であり、腰椎5番が 突出していると感情が抑制できない。 腰椎5番の調整は、色々な疾患に効果を発揮します。

特に骨盤の歪みや、それに伴う側湾症などの症状は、 腰椎5番の調整が効果を発揮します。

さらに、自律神経は前立腺や子宮に走行して影響を 与えますので、腰椎3番の治療と共に、不妊治療にも 効果を発揮します。

また側湾症を改善して、神経の改善を図れるために、 様々な自律神経失調症の症状に効果が期待できます。

腰椎5番が硬い方は、前に進む動きが遅く、老人体型になりやすい。 腰椎5番は腰椎1番に対応しています。

腰痛にお悩みの方は、経絡ヨガセラピーをおすすめ致します。

もし、腰の違和感や痛みが気になる方で、すぐに改善されたい方は、お早めにピュール施療院にお電話(03-5701-5701)、メール、または、下記のフォームから、どうぞ、お気軽にお問い合わせください。心からお待ちしております。

お役に立てるとうれしいです。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

メッセージの内容はこれでよろしいでしょうか?
よろしければ、チェックを付けて送信ボタンをクリックしてください。


 

自由が丘の整体・骨格矯正ならピュール施療院


TEL.03-5701-5701

【営業時間】11:00〜21:00【定休日】毎週木曜日

予約状況のお問い合わせはこちら

▲ ページトップ ページトップ